日本人離れした身体の風俗嬢

調べるということが楽しいのもある

ホームページはどの風俗店のものもかなりしっかりとチェックするようにしていますし、写メ日記のような更新ツールも結構な頻度で見ています。それらを見ているのは風俗嬢探しというよりもむしろ調べる楽しさがありますね。どんな女の子と遊ぶのか、自分なりにシミュレーションするというのもありますし、調べるだけであれば無料じゃないですか(笑)特に誰かに気を遣うとかでもないですし、自分の頭の中だけでいろいろなことを楽しめるじゃないですか。それがあるいみではとても大きなメリットかなと(笑)もちろん実際に女の子と楽しむという点に関してもそれはそれでとても楽しいのは言うまでもありませんけど、調べているだけでも面白いのはそれだけ真剣に考えているからこそなんじゃないのかなって。そうじゃなければただ調べているだけなのにあそこまで食い入るようにホームページを見ることはないんじゃないかなと思いますので、見ているだけでも真剣なんです。

合間くらい作れますしね

結構忙しい時であっても、ちょっとした合間くらいは作れますのでそこで風俗のお世話になっています。ホテルに来てもらうことが多いですね。自宅に来てもらうこともありますけど、交通費との兼ね合いもありますのでホテルに来てもらう方が多いです(笑)トータルで考えるとどっちでもそんなに変わらないんですけど、自宅よりもホテルの方が風俗嬢とのプレイに没頭できるし、掃除とか余計なことを考える必要もないじゃないですか。どれだけシーツが汚れてしまったとしてもホテルなら別に自分で何かをしなければならないってこともないですしね(笑)だから安心料という考え方でホテルで楽しんでいますし、そのくらいの方が自分もやっぱり気楽だ自然量も出せるしでいいんですよ。ホテルまで風俗嬢を呼んで、そこでのプレイはまるで愛人を呼び出しているかのような…といっても愛人を作ったことはないんですけど、愛人を作ったらきっとこんな雰囲気なのかなって思って楽しんでいます。