日本人離れした身体の風俗嬢

暇だから風俗。それでいいんですよ

風俗で遊ぶ理由などいりません。暇だから。それで十分なんですよ(笑)そんな理由で遊んだとしても特に何かを言われるようなこともないですし、そもそも風俗はどのような理由であれ遊んでいて特に何かしらの理由を問われるものではないんです。と言うことは、普通に遊べばよいんですよ(笑)それに暇な時こそ風俗で遊ぶ意義があるんじゃないのかなとも思うんですよね。というのも、風俗って遊べば楽しいことが間違いないじゃないですか(笑)ということは、暇な時にこそもってこいです。さらに風俗が暇な時に適している理由として、風俗は予約していなくとも遊べる点にあります。ふと「風俗で遊ぼう」と思ってもそこからすぐにでも遊べるケースもあるんです。他のことだと、ちゃんと予約してからでなければ遊べないものもあれば、それこそ前日までに予約していないと遊べないようなものもありますけど風俗はそれもないので、気楽に思い立った時に遊べるんですよね(笑)

大人しそうな子に限って…

ちょっとした法則って訳じゃないんですけど、風俗嬢って大人しそうな子に限って結構凄かったりしますよね(笑)ここまでしてくれるのか…とか、こんな表情を見せてくれるのか…とか、結構こちらを良い意味で驚かせてくれる子が多いんじゃないかなと(笑)もちろんそれも楽しさの一つだと思いますので何も文句はありません(笑)むしろその楽しさをより享受したいと言うか、そこも好きなのでしばしい大人しい子を指名することもありますけどね(笑)風俗嬢もいろんなタイプの子がいると言うことは自分でも良く分かっていますので、じゃあそこでどんな子にするのか。それはやっぱりいろんなことを考えるじゃないですか。そこで自分でも思うのは、これと決めるのではなくて、いろんな子を試す。それによって、じゃあどんな時間を楽しめるのかも変わってくるので、選ぶ楽しさと言うか、風俗って本当に自由気ままに楽しむことが出来る貴重なジャンルだよなってことを感じています。