日本人離れした身体の風俗嬢

超美人。それだけでテンションアップ!

超美人。そんな風俗嬢との最高の時間を満喫することが出来たんじゃないのかなって思っています。間違いなく上玉というか、彼女は風俗嬢として美人って意味じゃなく、普通に美人です。芸能人クラスと言っても過言ではないというか、あれだけの美人、なかなかいないんじゃないかなというレベル。もしもですけど、自分が芸能事務所のスカウトをしていて街で彼女を見かけたら間違いなく声をかけるレベル。あれだけの美人と楽しめたというだけでも本当にテンションが上がりましたね。細かい理屈抜きに、やっぱり風俗って美人を相手にする時の方が自分の気持ちも高まるものなんだなって(笑)性格重視とか、どれだけ頑張ってくれるのかを考えているとか自分でも思っていましたけど、美人と言うだけでこっちのハードルは下がりますし、さらには勝手にモチベーションも高くなるし。そんなことを考えたら、彼女を指名した時点でその日の勝利は約束されていたってことですよね(笑)

なぜ?その気持ちの答えは風俗でした

恋人がいたんですけど、正直「なぜ?」と思うことが多かったんです。簡単に言えば振り回されているだけと言うか、恋人関係って言わばギブアンドテイクというか、持ちつ持たれつと言うか、お互いがお互いを思いやることによって信頼が生まれるものだと思うんですけど、ふと気付けば気を使っているのはこちらばかり。それでいてデートのお金はすべてこちら負担。そのくせホテルにでもって誘っても「そんな気分じゃない」と。付き合えば付き合う程、相手に対して「なぜ?」という気持ちが強まっていきましたけど、この気持ちを解消してくれたのは風俗でしたね(笑)欲求不満にもなりますので、恋人がいるのに風俗に行ったんですよ。その時点ではおかしな話だとは思いますけど、でもそれで風俗嬢との時間を通して、もうこれが良いのかもしれないなって。別れてもいいし、自分が求めているのは恋人ではなく抜いてくれる存在だから、風俗があればそれでいいんだなってことに気付きました。